フォントフォーマットについて

文字セット一覧

フォーマット 文字セット 文字数 対応OS
Win Mac
OpenType Std (Adobe Japan1-3) 9,354字
Pro (Adobe Japan1-4) 15,444字
Pr5 (Adobe Japan1-5) 20,317字
Pr6 (Adobe Japan1-6) 23,058字
学参 (Std準拠) 9,354字
その他 書体によって
異なります
TrueType 外字なし (90ms-RKSJ-H) 7,885字 -
EX外字付き (90ms-RKSJ-H + 外字) 9,278字 -
JIS X 0213:2004 20,684字 -
学参 (EX外字付き準拠) 9,278字
その他 書体によって
異なります
U-PRESS U-PRESS文字セット 15,269字

OpenTypeフォント

文字セット 文字数 対応OS 収録文字種
Win Mac
Std (Adobe Japan1-3) 9,354字 非漢字、JIS第1・第2水準、IBM外字など
Pro (Adobe Japan1-4) 15,444字 Std版+JIS第1水準、第2水準の異体字+補助漢字の一部など
Pr5 (Adobe Japan1-5) 20,317字 Pro版+JIS第3水準、第4水準の漢字など
Pr6 (Adobe Japan1-6) 23,058字 Pr5版+JIS X 0213文字、U-PRESS文字、その他補助漢字など
学参 (Std版文字セット準拠) 9,354字 Std版と同一文字を収録・文字のデザインが通常と異なります
その他 書体によって
異なります
書体ごとに特定の文字のみ収録しています

<対応OS : Windows>
・Windows 7 以降 日本語版
<対応OS : Mac>
・Mac OS 10 以降 日本語版

MacとWindows間のクロスプラットホームで活用できるフォントフォーマットで作成されています。 そのため、MacとWindows間でのデータのやり取りが可能となります。 ダイナミックダウンロード対応により、フォントを直接プリンタにダウンロードすることができるため、PSプリンタやイメージセッタ用のプリンタフォントが不要です。)

ProにはStdの文字種が、Pr6にはStdおよびProの文字種が含まれています。
Std、Pro、Pr6それぞれの文字種の違いにつきましては、以下の資料をご覧ください。

【Std_Pro_Pr6共通文字種】(PDF)
【Pro_Pr6共通文字種】(PDF)
【Pr6仕様専用文字種】(PDF)

<IVS(異体字シーケンス)について>
Pr6仕様OpenTypeフォントは、IVS(異体字シーケンス)に対応していますので、
IVSに対応したOSとアプリケーションを組み合わせて使用することで、
異体字セレクタによる異体字切り換えが可能となります。

※IVS対応OS/アプリケーションについて
対応OS:Windows 7とMac OS 10.6(Snow Leopard)以降。
対応アプリケーション:Microsoft Office 2013とAdobe CC2014以降

TrueTypeフォント

文字セット 文字数 対応OS 収録文字種
Win Mac
外字なし (90ms-RKSJ-H) 7,885字 - 非漢字+JIS第1・第2水準+IBM外字・NEC外字
EX 外字付き (90ms-RKSJ-H + 外字) 9,278字 - 外字なしフォント収録文字+モトヤ選定外字(人名、地名、記号など)
JIS X 0213:2004 20,684字 - 外字なしフォント収録文字+JIS第3・第4水準+その他異体字など
学参 (EX外字付き準拠) 9,278字 - EX外字付きフォントと同一文字を収録・文字のデザインが通常と異なります
その他 書体によって
異なります
- 書体ごとに特定の文字のみ収録しています

<対応OS : Windows>
・Windows 7 以降 日本語版
・PDFへのフォントの埋め込み(エンベッド)、文字のアウトライン抽出、仮名詰めが可能です。

弊社のWindows版TrueTypeフォント/TrueType外字付きフォントは3種類のフォントから構成されています。
例:モトヤ明朝2の場合
・モトヤ明朝2………1byte欧文はプロポーショナル、漢字/非漢字は全角。
・モトヤ明朝2等幅…1byte欧文は半角、漢字/非漢字は全角。
・モトヤ明朝2KP……1byte欧文はプロポーショナル、仮名詰め対応、漢字は全角。

TrueType 外字付きフォントについて

弊社のWindows版モトヤEX TrueTypeフォントとは、「外字付きフォント」のことで、使用頻度の高い人名、地名、記号等を選定し、非漢字859字・漢字534字、合計1,393字を標準フォントの外字領域に収録しているフォントになります。

外字一覧はこちら(PDFで開きます)

JIS2004対応フォント / JIS2004対応UDフォントの仕様について

JIS X 0213:2004対応フォントは、Windows Vistaに搭載された標準フォント「メイリオ」に準拠し、異体字などを含む20,684文字を保有しています。その内JIS X 0213:2004が規定している文字数は11,233文字(JIS第1水準+第2水準+第3水準+第4水準)となっています。
※収録文字の内、JIS X 0213:2004 の規定文字は11,233文字となります。

字形について
JIS X 0213:2004に準拠するため、従来のモトヤTrueTypeフォントから162文字の漢字の字形を変更しています。また「メイリオ」の仕様に合わせるため、非漢字の一部を変更しています。

U-PRESSフォント

文字セット 文字数 対応OS 収録文字種
Win Mac
U-PRESS文字セット 15,269字 JIS X 0201、JIS X 0208、JIS X 0212、JIS X 0213、その他拡張文字

U-PRESSは共同通信社が全国の新聞社に、国内外の記事を正しい文字で配信する為に策定した独自の文字コードセットで、Unicodeがベースとなっています。(収録文字数:15,269文字)

【OpenType】
<対応OS : Windows>
・Windows 7 以降 日本語版
<対応OS : Mac>
・Mac OS 10 以降 日本語版

TrueType
<対応OS : Windows>
・Windows 7 以降 日本語版

書体一覧に戻る